トリしらべぇ。

いろんなところにアンテナを張って、情報の風をキャッチします。

vol.79 近藤さんが台湾へ行くきっかけをお伺いしてきました。

こんにちは。 今回は焙煎した豆をブレンドする、ということをやってきました。 ブレンドは以前にもチャレンジしているのですが、その時にできなかったこととして、「ブラジルの中炒り」をブレンドに入れたかったのです。 僕の中のイメージでは、例えば「ハウ…

vol.78 とあるコーヒー

こんにちは。 今日はひとつのコーヒーについてごく個人的なお話をしようと思います。なので、オチはありませんし、「抜けた先」もないです。あえて言うならこの先は「分かりません」というお話です。 今回の内容は今までにも話したことのあるものでもありま…

vol.77 焙煎トライアル(第4回目)

いざ焙煎! こんにちは。 今回は最後の焙煎トライアルです。 使う豆はこちら。 マンデリン リントン 200g ×3 深炒り(フレンチ)です。 深炒りは久しぶりですが、プロファイルは残してあるので準備万端。 今回はスタッフの中村さんがお店に立って接客してい…

vol.76 焙煎トライアル(第3回目)

焙煎トライアル、はっじまっるよー こんにちは。 がっつり2週間以上空いての焙煎となりました。 久しぶりにお店に行くと、この日は近藤さんがお店にいて、近況をお伺いすることができました。 この間、「いつか珈琲」さんでは近藤さんが台湾に行っていたそう…

vol.75 切り替わりの季節ということで

こんにちは。 先週・今週と焙煎はお休みしているので、焙煎したいなーと思っています。 で、ちょうど秋分の日も過ぎて、半年前を振り返るとコーヒーについて何かしたいなーと思っていたところにいつかさんを知って、これは行かねば!と思って行って、焙煎を…

vol.74 SCAJ2018に行ってきたよ(その2)

こんにちは。 前回の続きです。 さて、会場に着いて間もなく「利きコーヒー選手権」を観たので、他のブースをほとんど観れていなかった僕は、ここで加藤さんと近藤さんとお別れし、再びブースを周ることにしました。THE・単独行動スキル。 とっても目ぼしい…

vol.73 SCAJ2018に行ってきたよ(その1)

初めてビックサイトに来ました。 こんにちは。 今日はSCAJ(Speciality Coffee Association of Japan)のイベント ワールド スペシャルティ コーヒー カンファレンス アンド エキシビジョン2018に行ってきました。名前が長くてスラスラ言えた試しがありませ…

vol.72 キャラマキさん

こんにちは。 今日は、知っている人は知っている、キャラマキさんの話をしようと思います。 といっても、僕は人見知りがちなため、それほど詳しくはお話できなかったのですが。 キャラマキさんは「日本全国のスタバを訪れた人」として有名になりました。 名…

vol.71 焙煎トライアル その2

アイキャッチを取り忘れる失態 こんにちは。 今回は2回目の焙煎トライアルです。 今回の豆はこちら グァテマラ・タシ―タ・ウォッシュド エチオピア・アラカ・ナチュラル 順にシティとミディアムです。 青山さん(以下:青)に加えて、今週は台湾から近藤さん…

vol.70 カッピング体験

カッピングしてきましたよ写真 こんにちは。 ワタル株式会社さんで、コーヒーのカッピング体験セミナーがあったので行ってきました。SCAJの非会員向け、ということで入門編なので、初級の更に入口みたいな簡単な内容でした。 普段は、最終的にどのように飲む…

vol.69 焙煎トライアル その1

こんにちは。 今日は焙煎トライアルの1回目ということで。 扱う豆はこちら ブラジル、シティ コロンビア シティ エチオピア ミディアム というラインナップです。 今回はお題として「最終分量を200g」ということをやっていきます。 やり方はいくつかあるので…

vol.68 焙煎トライアル

こんにちは。 コーヒーの焙煎を続けてきて、これまでも知り合いにちょくちょく飲んでみてもらったりしていました。そして、一通りの豆で一通りの焙煎度を試してきたので、そろそろ次へのステップを、という具合になりまして。 おかげさまで「いつか珈琲」の…

vol.67 コフンとコーヒー

こんにちは。 粗塩を入れたお風呂に浸かっているうちに、ふと浮かんできたことをお話します。粗塩ゴイスー。 それは「塩気の多い弁当」に関する思い出でした。 僕は大学時代、歴史学専攻だったのですが、日本近現代史のゼミに所属しつつ、科目として日本近世…

vol.66 インドのコーヒー豆

こんにちは。 前回焙煎した際に気になっていた、インドのコーヒー豆を焙煎してきました。 今回もスタッフ青山さん(以下:青)の下、安全に焙煎を進めていきます。 僕:「こんにちは、今日は予告通りインドの豆を焙煎します」 青:「こんにちは、いくつか種…

vol.65 コーヒーの本を、ちょっとだけ

こんにちは。 今日はコーヒーに関する本を、ほんのちょっとだけご紹介します。 1、『コーヒーの科学』 発行:講談社、著者:旦部幸博 理系×コーヒーといえばこの一冊。植物としてのコーヒー、「おいしさ」の仕組み、焙煎の仕組み、ドリップの仕組み、コーヒ…

vol.64 アンリミテッド・ブレンド・ワークス2

プロファイルの準備も抜かりなし こんにちは。 焙煎は引き続きブレンドに挑戦してきました。 今回の先生は青山さん(以下:青)です。 僕:「今日もよろしくお願いします」 青:「よろしくお願いします。今回もブレンドをされる、ということですが」 僕:「…

vol.63 原宿リシュー~見立ての技術(ラテアート)~

こんにちは。 自分、悩みがあってですね。 「オシャレ」足りなくない?って…。 何言ってんだこいつ?とか言わない。 いやね、やっぱ大事じゃないですか?オシャレって。そうした見た目の「綺麗さ」「丁寧さ」が、実は自分にとって一番苦手な部分であることは…

vol.62 アイスコーヒーだっていろいろ

思わず氷入れちゃいました。 こんにちは。 前回の焙煎で作ったブレンドを、家で飲みながらふと思いました。 「家が、暑いなー」って(笑) ということで、アイスコーヒーにしてみました! アイスコーヒーといえば、深炒りで苦みのあるものをイメージしがちな…

vol.61 アンリミテッド・ブレンド・ワークス

いざ!無限の焙煎! こんにちは。 今回はブレンドしてきました。 僕の中でブレンドは、飲む人にとっては「入口」で、焙煎する人にとっては「出口」ってイメージです。 なぜなら、僕の場合、最初入ったお店で選ぶのは「その店の基本になる味」というつもりで…

vol.60 僕の原風景

こんにちは。 今日はちょっと自分の過去を振り返ってみようと思います。 自分の原風景は何だろうと考えた時に、自分がどこで何をして遊んでいたかを思い出すと、本棚のある部屋で、一人レゴブロックや絵本やマンガを読んで過ごしていた記憶が一番多いです。 …

vol.59 「カメラを止めるな!」と「カメラを止めた人」

こんにちは。 ここ数日間、連日ずっとチケットが取れるか映画館に足を運んでいるのに観れない映画があります。それは「カメラを止めるな!」。 元々、7月の前半を終える頃にツイッターでふと見かけたのが始まりでした。 その時は、「あ、そんな映画もあるん…

vol.58 ヒューゴ・デ・ウァール博士×関口監督トークイベント

今ならなんと3000円で先生のお話が聴けるんですってよ、奥さま こんにちは。 今日、「毎日がアルツハイマー2」と「ザ・ファイナル」に登場したイギリスのハマートンコート認知症ケア・アカデミーの施設長、ヒューゴ先生のトークイベントに参加してきました…

vol.57 酸梅湯(さんめいたん)・ラプソディー

「祐天寺」のお祭りの時に出てくる閻魔大王さま こんにちは。 突然ですが、酸梅湯(さんめいたん)って知ってますか? 日本でいうところの「梅ジュース」みたいなもんですが、中国や台湾から来た清涼飲料水です。 そもそも、僕は中華料理が結構好きで、中で…

vol.56 RE:深炒り

店内の模様替え、観てるとワクワクしてくる、いいなぁ。 こんにちは。 ようやく、単なる旅の備忘録を書き終えて、コーヒーのことを書ける平常運転になりました。 先週、また例のごとく焙煎をしに「いつか珈琲」さんに行ってきました。 店の前を歩いていると…

vol.55 熊野・高野山巡り(その6 湯の峰温泉~高野山~帰宅)

「月の家」さんが持たせてくれた「めはり寿司」弁当。きなこのおにぎりも美味しかった。 こんにちは。 長々と書いてきた旅行記も今回で終わりです。 夕方、熊野本宮を後にして湯の峰温泉に着きました。 この日泊るのは民宿「あずまや荘」です。 着いてしばら…

vol.54 熊野・高野山巡り(その5 中辺路ルート近露~熊野本宮)

「月の家」での朝食、疲れて食欲が無かったが小豆粥のおかげで回復、胃袋に沁みる。 こんにちは。 前回の続きです。 近露で一泊して明け、朝の五時半に起きて朝食を済ませると、おっちゃんがまたひょっこり顔を出して紙を見せてくれました。 継桜以降の見ど…

vol.53 熊野・高野山巡り(その4 中辺路ルート滝尻~近露間)

熊野は「もののけ姫」の舞台でもある。犬神が濁流から牛を引き上げて出てきそうだ。 こんにちは。 前回からの続きです。 紀伊田辺駅のビジネスホテルに泊りました。素泊まりのはずが、夜はなぜか茹で卵とおにぎり1個付きました(笑) なぜか出た夜食、ありが…

vol.52 熊野・高野山巡り(その3 那智エリア)

こんにちは 前回の続きです。 お参りして、戻って新宮の駅に着いた時には14時近くになっていました。新宮から電車かバスで大門坂バス停か那智駅まで行くのですが、丁度バスの時間にはまだ30分くらい時間があります。電車の方が那智に着くのは早かったので、…

vol.51 熊野・高野山巡り(その2 速玉大社エリア)

速玉大社、広くはないけど綺麗 こんにちは。 夜行バスに乗って約9時間、午前7時くらいに新宮駅近くのバス停に着きました。 着くとすぐ近くでトンビがピーヒョロロローと鳴いていました。すぐ近くが海と山なので、良い風が吹くのでしょう。 当日の天気は雨が…

vol.50 熊野・高野山参り(その1:準備編)

新宿バスターミナルから見える夜雨の風景 こんにちは。 3泊4日で熊野3山と高野山を巡ってきたのでそのことについて書いておこうと思います。ワンダーフォーゲルらしくワンゲルしてきました(笑)。 3年前くらいから、なぜか妙に熊野に行きたくなっていたので…